光言社 編集者ブログ

印刷

  • ほぼ5韓国語講座
  • いいね(2)

2019年07月22日

ほぼ5韓国語「聖書ものがたり2」⑭

絵本「聖書ものがたり」をもとに、ほのぼのと韓国語を勉強しましょう。

 

:語学院と大学合わせて5年間韓国に留学   
:日本の大学で韓国語を第二言語として学ぶ。中級レベル 
:カナタラと簡単な単語を覚えたので、これから文法も勉強したいところ  

 

きょう勉強するのは、こちらの2つの文章です。
①본래 하나님의 소원은 아담과 해와가 하나님의 축복 아래 결혼하여 아이를 낳아 행복한 가정을 이루는 것이었어요.
②하나님께서는 인간이 서로 사랑하는 가정 안에서 함께 사실 것을 소망하셨던 것입니다.
*聖書ものがたり2『アダムとエバ』24~25ページ

 

 

かんな:聖書ものがたり『アダムとエバ』の解説も、きょうが最後だね~

こくよ:え! 本当だ。最後のページですね。

ごんた:最初は、カナタラと簡単なあいさつぐらいしか知らなかったので、どうなることかと思いましたが……、何とかなるもんですね(^0^;)

こくよ:最近のオッパは、するどい質問が増えた気がしますよ!

ごんた:本当ですか(^^) 確かに文法も簡単なのは分かるようになりましたし、一人で勉強するより断然学びが深まった気がします!

かんな:「시작이 반이다」ですね。

ごんた:시작이 반이다?

こくよ:あ、聞いたことがあります。直訳すると「始まりが半分だ」ですね。

かんな:うん。「物事は始めさえすれば半分は成就したも同じだ」(小学館『朝鮮語辞典』より)っていう意味のことわざ。まあ、あれこれ考えずに、始めてしまおうってことです。

ごんた:確かにあれこれ考える前にこの講座に巻き込まれて……じゃなくて、混ぜてもらった形で始まったので、それがよかったのかもしれませんね。

かんな:次は、別の内容の講座を始める予定なので、また巻き込ませていただきます!

ごんた:ええ~。(終わると思ったのに……。)

こくよ:何の講座なんだろう(^^) 楽しみです!

かんな:ふふふ。ひとまず今は、きょうの講座を始めましょう!

こくよごんた:はーい。

 

 

ごんた:そういえば、①の文章に「ㅎパッチム」の動詞が出てきますよね。実は「ㅎパッチム」がよくわからなくて。

かんな:本文中だと「낳다(生む)」が出てきますね。

こくよ:たしかに「ㅎパッチム」は、発音の変化や変則活用があって慣れるまでは大変ですよね(^0^;)

ごんた:え~、そんなにいろいろあるんですか?

かんな:発音の変化で言えば、パッチムなのに発音しなかったり(無音化)、パッチムだからそれに合わせて変化(鼻音化、濃音化)したりします。それから、すぐ後にㄱ、ㄷ、ㅈで始まる文字が来ると、それらを激音(ㅋ、ㅌ、ㅊ)として発音させたり(激音化)するのがㅎパッチムの特徴です。

ごんた:うーん、聞いてるだけで難しそう……。

こくよ:例を並べるとこんな感じです。

낳다+아요/았어요 → 낳아요/낳았어요[나아요/나아써요](無音化)
낳다+는 것이다 → 낳는 것이다[난는 거시다](鼻音化)
낳다+습니다 → 낳습니다[나씀니다](濃音化)
낳+기→낳기[나키](激音化)

ごんた:……(@@;)

かんな:少しずつ勉強していけば、慣れますよ!

ごんた:がんばります……。

 

 

 

かんな:次は、②の文の「서로」を説明しますね。

こくよ:本文では「互いに」という意味ですね。

かんな:うん。本文では副詞の使い方をしているけど、名詞として使うときも「서로」だね。

ごんた:副詞にもなるし、名詞にもなるんですか?

かんな:そうです。名詞として使う場合は、「가」とか「를」などの助詞が付くので、それで区別がつきます。

ごんた:なるほど。

 

かんな:最後は、「소망하셨던 것입니다」の「~는 것이다」を説明しますね。

こくよ動詞や있다、없다の語幹に付いて、「~することだ、~するものだ」という表現になりますよね。

ごんた:ふーん。説明文みたいですね。

かんな:そうなんです。ある動作や行為、事実を表したり、ある事物を説明する場合に使うんです。あとは、話し手の考えを客観的に見せて、強調する場合になんかも使います。

ごんた:客観的? 強調?

こくよ:例えば「지금 내가 할 수 있는 일은 공부하는 것이다.(今僕ができることは、勉強することだ。)」みたいな感じでしょうか。

ごんた:あ~、確かに勉強することが強調される気がします。ドラマの決め台詞でも使えそうな表現ですね。

こくよ:確かに!

かんな:こんな感じで、自分の考えを客観的にしっかりと伝えたいときに使えるといいですね。

ごんた:自分の考えか~。

こくよ:「우리가 해야 할 일은 한국어를 공부하는 것이다.(私たちがしなければならないことは、韓国語を勉強することだ。)」とか。

ごんた:そうですよね。きょうで、韓国語講座の第2シリーズが終わりますが、これからもがんばってみます!

こくよ:私もさらなるレベルアップを目指します!

かんな:うんうん。서로 노력합시다!

 

 

〈きょうのポイント単語〉

본래:【名詞】本来、元来、もともと
소원:【名詞】願い、念願、願っていること
낳다:【動詞】産む、生む、作る
서로:【副詞】互いに、相互に、共に
안:【名詞】中、内、内部、内側

*書籍の詳細はこちら

いいね(2)

戻る