インフォメーション

印刷

  • LINE@光言社情報

2018年04月12日

「祝福家庭」88号(2018年春季号)読みどころ紹介①
天地人真の父母様の御言
「天のみ前に親孝行をしなければなりません」

 

 

 ただ真の父母のみ言を通して、真の父母の心情世界と一つになった立場で、天の父母様の夢をかなえてさしあげるのです。人類全体が、自由で、平等、平和、統一を実現した幸せな世界は神様が主人になる世界です。天の父母様だけが主人にならなければなりません。

 堕落していない万物世界は、循環原則によって良く回っていますが、人間だけが、堕落することで創造原則を離れ、無知に陥ったので分かりません。それを覚醒させ、助けてあげたお方が真の父母です。人類は、高低のない一つの兄弟です。天はそれほどまでに堕落した人類を抱くため、6000年間、人知れず血の涙を流してこられました。このことを分かってさしあげる人類がいなかったのです。子供が父母を知らずに生きてきたのです。

 結婚した人たちは、子供をもっているはずです。皆さんの子供が「父母を知らない」と言えば、それ以上の悲しみがどこにあるでしょうか?

 人類の真の主人、真の先祖、真の父母であられる天の父母様のみ前に、人類はこれまであまりにもあまりにも親不孝でした。この親不孝をどのように償うのでしょうか?

 皆さんは責任を果たさなければなりません。神氏族メシヤの責任を果たさなければなりません。この国の全ての民が、アジアの全ての民が、真の父母様を知って祝福を受け、天の父母様のみ前に親孝行をしなければなりません。孝子、孝女にならなければなりません。忠臣にならなければなりません。それがきょう、皆さんが生きているこの瞬間であることを理解してくださるように願います。

 

戻る