インフォメーション

印刷

  • LINE@光言社情報

2019年07月25日

『祝福家庭』93号(2019年夏季号)読みどころ紹介①
総合・天地人真の父母様のみ言
「孝子、孝女、忠臣として世の光となるように」

世界のどこにいても真の父母様に向かう

 皆さんは祝福二世ですか? 誇らしい父母をもっています。世界が一つになるいちばん早い道は、言語を統一することです。

 韓国では赤ん坊が言葉を話し始めるとき、「オンマ(お母さん)」という言葉をはっきり言えず、「ウンマ」と言います。西洋では、アッパ(お父さん)、オンマを「パパ、ママ」と言います。似ています。本心の声にいちばん近い言葉が韓国語です。

 ここに集まったグローバル奨学生は、世界の至る所の、異なる環境圏と文化圏で育ちましたが、真の父母様を知り、真の父母様のみ意に従っています。人類一家族となるためのみ旨のために進んでいるのです。皆さんがこの国に来て勉強し、韓国語を完璧にマスターするならば、そのことが可能になることでしょう。

 世界的に見て、韓国語は最も科学的な言語と言えます。コンピューターに入力する際、いちばん速く入力できる言葉が韓国語なのです。それゆえ、長い単語を使う国の人々が韓国語を学ぶといいます。


 皆さんは今、成長過程にあります。創造当時、神様は人間始祖となるアダムとエバに成長期間を下さいました。育つ時間を下さったのです。皆さんは今、生涯における夢を成すために学び、育つ成長期間にあります。それでは皆さんは、どのような夢を見ながら成長していますか?


 過去、アダムとエバは、神様と一つになることができませんでした。(彼らの内に)自己中心的な欲心が生じました。それで神様と関係のない、今日の世界をつくりました。しかし、祝福二世たちは、天の父母様と真の父母様の前に整列しなければなりません。


 ひまわりを知っていますね。天気の良い日も悪い日も、いつも太陽のほうを向いています。皆さんが、世界各地、どこにいたとしても、真の父母様に向かう皆さんの本心は、一つの方向を向いていますね。ですから私は、皆さんを愛しています。


 皆さんは、あらゆる面でよく成長し、真の父母様を助けることのできる位置に立ち、五大洋六大州に誇らしい、天の父母様と真の父母様が抱き締めたくなる、孝子、孝女、忠臣として、世の光、灯となるようにお願いします。


 私は、世界人類を抱くために、多くの分野に投入しています。そこにおいて、皆さんが努力して勉強した結果が、大きく実を結ぶことを祝願します。

 

祝福家庭』93号のご購入はコチラ
http://bit.ly/2xQElBR

『祝福家庭』の定期購読はコチラ
https://bit.ly/smsteiki

戻る