愛美書店ブログ
  • 祝福結婚の恵みと夫婦円満の秘訣

2016年07月15日

『祝福結婚の恵みと夫婦円満の秘訣』の紹介 その3

夫婦の家庭生活

愛の主人は誰でしょうか。愛は自分から始まるのではなく、相手から始まるのです。ですから、相手が愛の主人となるのです。
神様の創造理想は「愛の完成」ですから、人間は愛を完成したという領域まで成長しなければなりません。
夫婦が一体化するということは、内的(性相的)には、愛し合うことによって一体化することであり、外的(形状的)には、夫婦が性的に一体化することです。

絶対的な神様の愛と横的な夫婦の愛が交わるこの一点で四つの愛、すなわち「四大心情」のすべてが完成するので、この点を「四大心情圏の定着点」と言います。
この「四大心情圏の定着点」こそ、真の愛の本宮、真の生命の本宮、真の血統の本宮です。創造理想が完成する所であり、神様が安着する所なのです。

夫婦が一体となるその場に、神様は永遠に住まわれるようになります。神様が共に住まわれる場は聖なる所ですから、夫婦の性関係は、神聖なものであることが分かります。ここに「性は聖なり」という明確な結論が出てくるのであり、絶対「性」という概念がでてくるのです。

-----------------------------------------------------------------------

オンラインショップでのご購入を検討されている方は、こちらをクリックしてください。

よろしくお願いいたします。

戻る

営業時間

平 日
10:00~18:00
日曜日
10:00~16:00

定休日は毎週土曜日・祝日

アクセス・地図はこちら

アーカイブ